テニス ATPツアーファイナルのスーツ

atp ワールドツアー 2016 2 Style

錦織選手も3年連続出場している「ATPワールドツアー・ファイナル 2016」。

 

年間獲得ポイントなどの上位8名だけが出場できるテニスプレーヤーの夢の舞台。

賞金総額8億円以上の豪華な大会ですが、毎年、選ばれし出場者8名によって行われる発表会見では、華やかなスーツに身を包んだ選手たちがメディアを賑わせます。
今年は、去年までのジョルジオ・アルマーニに変わって、イタリアの老舗高級アパレルブランドエルメネジルド・ゼニアのオーダーメイド。

 

 

過去のスタイリングも、開催地がイギリスになった2009年まで一挙に見てみましょう。

 

2015年

atp ツアーファイナル スーツ 2015

(Via: http://www.barclaysatpworldtourfinals.com/)

 

 

2014年

atp ツアーファイナル スーツ 2014

(Via:http://www.barclaysatpworldtourfinals.com/)

 

 

2013年

atp ツアーファイナル スーツ 2013

(Via: http://www.tennisviewmag.com/)

 

 

2012年

atp ツアーファイナル スーツ 2012

(Via:http://www.talkabouttennis.com/

 

 

2011年

atp ツアーファイナル スーツ 2011

(Via:http://2.bp.blogspot.com

 

2010年

atp ツアーファイナル スーツ 2010

(Via: http://1.bp.blogspot.com)

 

2009年

atp ツアーファイナル スーツ 2009

(Via: http://www.zimbio.com/

 

選ばれし者に相応わしいオーダーメイドのスーツ。

今ではプレー以外でのツアー・ファイナルの楽しみのひとつです。